タンスに眠っている着物!その意外な処分法とは?

着物の処分方法はどうしたらいいの

タンスの奥に着物を閉まったままにしている方も多いのではないでしょうか。
おすすめの処分の方法は、やはり専門の業者に買取をしてもらうことです。大切に使っていた着物ですので、信頼のできる業者に買い取ってもらいたいですよね。まずは、インターネットを見て口コミや買取の実績を参考にしてみましょう。気になる業者を複数選んだら、まずは買取査定をお願いしてみましょう。納得がいかない場合にはキャンセルをして、自分の条件に合った買取業者を選択しましょう。タンスの奥にしまったままにして置いては着物を悪くしてしましますので、使わなくなった場合には早めに買取を依頼しましょう。高く買取をしてもらうためには、日頃から手入れをしておくことが大切です。

中古着物リメイクして活用しよう

思い入れのある着物は、なかなか捨てられないものですよね。
そんな時は中古着物を他のものに作り直して、手元に置いてみませんか。着物の綺麗な柄をコースターやバックに作り直すと、おしゃれでとても魅力的です。自分だけのおしゃれや小物を作ることができますので、中古着物をアレンジして色々と作ってみましょう。着物の生地を使って、ドレスにリメイクすることもできますので腕に自信がある方は試してみましょう。特に思い入れのある着物は、手放したくありませんよね。新しい使い方を探すためにも、リメイクをして友好活用してみましょう。親子で一緒に着物をリメイクすることで、良いコミュニケーションにもなりますし、子供の勉強にもなりますのでおすすめです。